Blog&column
ブログ・コラム

バストラインはどのように崩れていくの?

query_builder 2022/11/01
コラム
35
「最近下着が合わなくなってきた」「胸が小さくなった」など、バストの悩みはありませんか?
加齢や授乳によってバストラインはくずれてしまうことがありますが、ケアやトレーニングすを実践することで美しいバストラインを維持することができます。
今回は、バストラインのくずれ方とバストラインの維持につながる方法をご紹介します。

▼バストラインのくずれ方
人によってバストの大きさや形は様々ですが、多くの人が「バストの上部」からくずれていきます。
上胸ボリュームがなくなり、ブラの上部に隙間が空いてしまうので「胸が小さくなった」ように感じてしまうんです。
バスト上部のボリュームがなくなると下部が目立つため「胸が垂れた」ように感じます。
次に乳頭が下を向くようになり、そのうちバスト全体が外側に流れ、全体的にバスト自体が下がって見えるようになります。

▼バストラインを守るには
■着用する下着に気を配る
クーパー靭帯は、胸を吊り上げるように支える靭帯です。
合わない下着をつけていたり、上下に大きく揺れたりするとクーパー靭帯の伸縮性が失われれてしまいます。
運動を行う際はスポーツブラを付けたり、自分の胸に合う下着を着用するようにしましょう。

■トレーニングする
大胸筋は、バストの土台を支えている筋肉です。
簡単な大胸筋のトレーニングを行うことで、綺麗なバストラインの維持につながります。
姿勢改善や代謝アップにつながる効果も期待できますよ。

■サロンでケアする
サロンでは、専門性の高い知識や技術を用いて、一人ひとりの状態にあったケアメニューを受けることができます。
自己流マッサージや筋トレでやり方を間違え、結果が出ないことは少なくありません。
しかし、サロンならバストラインを理想の形に整えるだけでなく、肌ツヤの改善やバストアップにも効果的です。

▼まとめ
バストラインは上胸からくずれていき、上部のボリュームがなくなることで下着が合わなくなったり、小さく見えてしまいす。
自分の体や状態にあった下着を着用したり、筋力トレーニングをしたり、バストラインを維持してみてくださいね。
当サロンでは、バランスよくダイエットを行いながら、育乳に特化したメニューをご用意しております。
バストや体系についてお悩みの方は、ぜひお問合せください。

NEW

  • 春に向けて太りにくい身体へ♪

    query_builder 2023/02/06
  • 美st8月号Ageless&インシェイプ掲載!!

    query_builder 2022/06/23
  • エンダモロジーとの出会い

    query_builder 2022/04/11

CATEGORY

ARCHIVE